非行子供相談所

非行子供相談所

このエントリーをはてなブックマークに追加

非行に行ってしまった子供の相談場所

特定非営利活動法人 非行克服支援センター

 

※ 文部科学省が推奨する相談所です。
所在地…〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-14コーポババ21
TEL…03-5348-6996 FAX…03-5337-7912

 

此処では、非行問題の専門科や実際に非行の子供を持った親が相談員となり、解決と相談にのってくれます。

 

やはり、経験した方の話でなくては解らない部分があるのが本音ですので、経験者の意見は首をうねるばかりです。

 

また、少年院や児童相談所などとも連携しながら対応していますので情報量は多いです。

 

 

行政機関相談場所

<全国少年鑑別所(相談窓口)>

 

※ 法務省所管の施設になり相談は無料です。
全国各都道府県に52か所に存在する少年鑑別所では、一般の方の相談も行っています。
近隣の少年鑑別所にて電話もしくは来所しても受けられます。

  • 月曜日~金曜日(祝祭日を除く)
  • 午前8時半~午後5時頃

 

 

 

 

<法務省関連 BBS会>

 

※ 青年ボランティア団体です。
BBSとは、(Big Brothers and Sisters Movement)非行に至った少年達を一緒に、悩み、学び、楽しむなどを通して、非行少年の自立を支援する非行防止活動を行っています。
※ 詳しくは、近隣の保護観察所にてお問い合わせください。

 

<主な活動内容>

  • ともだち活動
  • 社会参加活動・社会貢献活動への協力
  • 非行防止活動
  • グループワーク
  •  

     

    民間の相談場所

    NPO法人東北青少年自立援助センター 蔵王いこいの里

     

    ※ NPO法人東北青少年自立援助センター
    1986年に活動を開始し2008年1月にNPO法人東北青少年自立援助センターとしてスタートしたセンターです。非行に限らず、いじめが原因での不登校やニート、引きこもりなどのお子さんも対象にしている施設です。寮にて生活をしながら自立していくという支援施設で、今までに述べ700名を超えるお子さんを預かってきています。
    ※ 御相談、御見学は随時行っています。

     

    <お問い合わせ先>
    999-3114 山形県上山市永野字蔵王山2561-1
    NPO法人 東北青少年自立援助センター 蔵王いこいの里
    理事長  岩川 耕治
    TEL 023-679-4005
    FAX 023-673-2610

    いじめ問題を真剣にお伝えしています。 解決の入り口の参考に…



    いじめのない場所へ走りだそう。

    子供が自分に自信をつけることで、 イジメのない仲間達の中に入れます。

    そのお手伝いとして、次の方法をご紹介します。


    勉強で自信を持つ方法!

    スポーツで自信を持つ方法!




    このエントリーをはてなブックマークに追加



    このページの先頭へ戻る

    非行子供相談所関連ページ

    子供が非行に走ったときの対処方法
    非行に走った子供は「なんとなく悪い事だとは感じていた…」と更生した子供たちは皆口をそろえて言っています。親の方はというと「ちゃんと教えてきたのに」と、案外わかっていないものです。

    ホーム RSS購読 サイトマップ
    HOME いじめ体験談(実話) スマホ・ラインいじめ特集 いじめが惹き起こす悩み 運営者情報