SOSミニレターとは?どうやって出すの?

子供の人権SOSミニレターとは?どうやって出すの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の人権SOSミニレターとは?どうやって出すの?

子供が手紙でいじめられている事を相談する方法は、「子供の人権 SOSミニレター」というものです。

 

 

これは、何かというと…
法務省が行っている人権擁護機関の活動です。というと難しくなりますが、簡単に言うと全国の小学校や中学校で配られているものです。

 

 

<表>
  

 

<裏>
  

 

A3サイズを二つ折りにしたA4サイズで、このような紙になります。
教えてくれた話の内容は、絶対に秘密にしてくれるそうですよ!
※ 切手は貼らなくてもOKです。

 

手紙を書くときは、この専用の紙に書いて郵送します。
紙は、必ず専用の紙でなければなりません。
それは、この紙は切手がいらずこの紙を使って封筒状にして郵送するためです。

 

学校で配られたものが手元に無い場合は、
「子どもの人権110番」の 0120-007-110 (フリーダイヤル)
に電話して、SOSミニレターをほしいのですが…と希望してください。

 

次は、書き方ですが…
紙が準備できたら、裏面の必要事項を記入します。

  • 名前(ふりがな)
  • 男・女
  • 学校名
  • クラス
  • この手紙の返事の受け取り方法
  • 住所
  • 電話番号
  • いじめられている相談内容を書きます。

書いたら、点線ややまおり、のりづけ、はさみなどで封筒を作っていきます。

 

封筒ができたら、切手をはらずにポストにいれましょう。

 

SOSミニレターのほかにも、電話やメールで相談することもできますよ。

 

<電話相談は>
※ 電話料はかかりません。(携帯でもPHSからでもかけられます。)
0120-007-110 (フリーダイヤル) (通話無料)
月~金 朝8:30~夕方5:15 (それ以外は、留守番電話です。)

 

<携帯から相談する場合のQRコードは>
携帯から相談する場合のQRコードは

 

<メール相談は>
※ 24時間受付ています。
メール相談は

 

※ 上記の連絡先は、SOSミニレターの紙にも書いています。
中学生くらいになるとメールでの相談も多いそうです。


いじめ問題を真剣にお伝えしています。 解決の入り口の参考に…



いじめのない場所へ走りだそう。

子供が自分に自信をつけることで、 イジメのない仲間達の中に入れます。

そのお手伝いとして、次の方法をご紹介します。


勉強で自信を持つ方法!

体で自信を持つ方法!




このエントリーをはてなブックマークに追加



このページの先頭へ戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME いじめ体験談(実話) スマホ・ラインいじめ特集 いじめが惹き起こす悩み 運営者情報