スマホ ・ラインいじめの対処法に見守りアプリ!アナライザーが凄い!

スマホ ・ ラインいじめの対処法に見守りアプリ!アナライザーが凄い!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホ ・ ラインいじめの防犯対策に!子供の命を見守るアナライザーが活躍!

スマホ見守り

今、スマホラインいじめの防犯対処法に見守りアプリツールが活躍しています。

 

その名はアナライザー!
最近では、スマホの所持年齢が小学生になっていますよね…

 

私の周りでも、だいたい多いのが小学4年生頃から持ってる子が多かったです。
部活が始まる学年から急にスマホを持たせ始めている親が多く、
子供が事件や事故に巻き込まれたときの為に使う、
見守りアプリで、そのアナライザーが凄いんです!

 

早い年齢だと小学校に入学と同時に持たせるのが多いのが、都会の子達ですね。
犯罪が多いので、都会ならではだなーっと納得!

 

スマホ・ラインいじめの対処法として、
スマホを持たせない!
スマホを持たせる前に約束事を作る!など…
様々な対策がとられていますが、
どれも今すぐできる対処法ではないのが残念…。

 

それに、現状では中高生の自殺者が出てしまうほど深刻化してきているのをニュースなどで見ると、
他人事ではない気持ちでいっぱいになります。

 

できれば、一刻も早く何か対処方法がほしい…。
自分の子供の事を思うと、この先、危険な目に巻き込まれないように何かないものかと…、

 

子供をスマホやラインいじめから守るために必要な事は…?
すぐに対処できる究極のスマホ・ラインいじめの対処法をお知らせします!

 

この方法は、アルツハイマーを患ったおじいちゃん、おばあちゃん(老人達)が徘徊などで、行方不明になったときに活躍するアプリツールで家族にとって大事な人の命を守る道具として、老人施設や患者の家族が持って、正しく使用されています。
名前は、正式にはAndroidアナライザーといいます。

 

もともとは、こういった高齢者対策のために開発されたAndroidアナライザーですが、スマホやラインいじめで自殺者が増加する危険な環境になってきたことで、いじめへの対処法にも「見守りアプリツール」として使用する方が増加してきたそうです。

 

大事な命を守るという意味では、高齢者も子供も家族も皆一緒です。
この見守りアプリツールを正しく使って、お子さんや大事な家族を守ることができるようになってほしいですね。

 

スマホといえば、ラインです。Line といえばラインいじめです。
このラインいじめの対策に、Androidアナライザーがどのように働いてくれるのかを、御説明致します。

 

Androidアナライザーとは
  • スマホを管理する!
  • スマホを監視する!
  • 電話での通話履歴を監視する!
  • GPSで子供の居場所を確認する!
  • スマホ操作を監視する!
  • カメラ機能を使って場所を確認する!
  • データを保存できる!
  • もしもの犯罪のときに、犯人に対して強制的に呼びかけられる!

など…
簡単にいうとこんな事ができます。

 

まずは、スマホを持っている事とパソコンがあることが条件です。
そのスマホにAndroidアナライザーを読み込ませて使用します。
操作方法や接続方法、その他の質問に関しても、無料の電話やメールで完全にサポートしてくれています。
質問は、何度利用しても無料です。
また、万が一Androidアナライザーが動作しないなどの場合は、全額返金(30日間以内)があるので安心だと思います。

 

見守りアプリツールを使用すれば子供のいじめを未然に防ぎ、証拠を掴み、万が一のときでも犯人に対して対処法が整います。

 

仮に、犯人がスマホ側でライン履歴を削除したとしても、閲覧できるように設定されています。
それを基に証拠を集める事もできます。

 

いざという時のためには、証拠が必要ですので、このスマホアプリツールはとてもいいと思いました。

 

 

Androidアナライザーの詳細

 

 

スマホじゃなくて、iPhoneなんだけど…という方には、
iPhoneアナライザー」というアプリツールがあります。
機能はAndroidアナライザーとほぼ同じです。

 

Androidアナライザーも「iPhoneアナライザーもスマホの台数によって価格が違います。
見守りをするスマホの台数が1台のスマホの見守り~スマホ台数無制限までと、台数によっても機能に違いがあるそうですので、よくよく検討してみて下さい。。

 

 

私のようにお金が無いという方は…
無料アプリ Google Playからでている、 「見守り隊」 がおすすめです。

 

Google Playの見守りアプリには、他にも見守りアプリが複数あるのですが、ラインの見守りには「見守り隊」というアプリです。

 

また、使用した人に感想を聞くと、子供の習い事の確認に使用していてとても役に立っているという意見や、
エリア通知いいですという方もあります。
その逆に、「よくわからん…」という人もありました。
無料アプリなので機能的には少ないと思いますが、最初にこちらから試して見ても良いと思います。

 

 

まとめると… 見守りアプリツールの選び方!

 

 Lineいじめの対策に、  「Androidアナライザー」

 

 iPhone用には、 「iPhoneアナライザー」

 

 無料アプリなら、 Google Playからでている見守り隊」

 

になります。

 

 

おじいちゃん、おばあちゃん世代を経てどんどん考え方も変わり、機器も進化しています。
それぞれの世代での考え方や対処法で考えるべきなので、あなたが良いと思う方法で、
大事なお子さんや家族を守ってあげて下さいね。

 


いじめ問題を真剣にお伝えしています。 解決の入り口の参考に…



いじめのない場所へ走りだそう。

子供が自分に自信をつけることで、 イジメのない仲間達の中に入れます。

そのお手伝いとして、次の方法をご紹介します。

自信を持つ!(スポーツ)

自信を持つ!(勉強)



このエントリーをはてなブックマークに追加



このページの先頭へ戻る

スマホ ・ ラインいじめの対処法に見守りアプリ!アナライザーが凄い!関連ページ

スマホよりセキュリティ端末!
学校が携帯電話を禁止している場合、どうやって子供をいじめの犯罪から守ればいいのでしょう?それは、学校のルールを破ってこっそり子供にスマホを持たせるよりも、いじめの犯罪から守るために持ち歩ける、セキュリティ端末のほうが実用的で安心です!セキュリティ端末とは…
スマホの危険性を子供が疑似体験で学ぶ!
子供にスマホの危険性を教えるために開発された無料アプリがあります。無料で疑似体験ができて、実際に起きた被害事例を子供が学んでいくというアプリです。その結果子供がスマホによるいじめや犯罪に巻き込まれないようにするために官公庁や学校、教育現場で役立っている無料アプリです。
スマホ依存度チェック!
ここでは、スマホいじめなどのトラブルにあう危険性を簡単にチェックできる、「スマホ依存度チェック」が行えます。そして、さらに何タイプに陥りやすいのかも簡単にチェックできますのでやってみて下さい。スマホは正しく使用すればとても便利で欠かせない物ですが…大人がスマホにはまっているのに、子供にはダメ!と言えるでしょうか…
小学生でも作れる Line スタンプ
小学生や中学生、高校生がライン(Line)スタンプ作りに挑戦するならコレ!3Dスタンプや「しゃべる」スタンプ作りに挑戦してみませんか?只今いじめ防止ライン(Line)スタンプも募集中です。

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME いじめ体験談(実話) スマホ・ラインいじめ特集 いじめが惹き起こす悩み 運営者情報